やり手主婦と逆援の関係に!ワクメでセフレになった

やり手主婦と逆援の関係に!ワクメでセフレになった

「良い成績を取って良い大学を出れば幸せになれる」と親の言うことを信じて疑わずに勉強に集中した青春時代。 おかげで言えば誰でも知っている有名薬学部も無事に卒業し、薬剤師の国家試験も合格。
全てが順調だったはずの人生でしたが就職が上手くいかず、そのまま千葉でフリーターに…。

そんな時にワクワクメールの出会いに救われました。

勉強しかできないフリーターこそ底辺

希望の就職先(主に製薬会社)に全滅した自分には就職浪人をする元気もありませんでした。
だからと言って、薬学しか特別な知識がないため普通の就職先は見つかりません。

仕方がないので、第2種医薬品を取り扱うコンビニに勤務。
現状に満足はできませんが、仕事があるだけラッキーなのかな?と思うようにしていました。

不満があると仕事のモチベーションが上がるわけも無く。
深夜のお客さんがいない時間帯に、同僚とエロ話で盛り上がるのが唯一の楽しみになっていました。

「そういえばさ、出会い系サイトで知り合った大学生ってどうなった?」

「ゆるいセフレ…って感じですかね?月に2~3回飲みに行って彼女のアパートで…って感じっすよ。」

「そんな上手い話もあるんだな~。出会い系なんて詐欺ばっかりだと思っていたけど。」

「試しにやってみます?初回は無料ポイントもあるし。」

正直、風俗に行きたくても金はないし、彼女を作る気力も無いし。
都合の良いセフレとか出来たら最高だよなぁ…と、エロ本を陳列しながら妄想していました(笑)

暇つぶし程度にワクメのアダルト掲示板を見てみると、思った通り同じような人が何度も投稿しているのがわかりました。

いわゆる「条件付きの割り切り希望」ってヤツで、今の自分は一番相手にされないタイプです(金無いしw)
やっぱり、そんな都合の良い出会いなんてないんだな…と思っていると…

「プロフ検索使ってます?そっちの方が希望の子が見つけやすいですよ」

というアドバイス。
言われてみれば、ワクメは女の子のプロフを見てもポイントが減らないシステム。
上から順にチェックしていきます。

すると「平日の昼間に会える若くて元気な子を探しています」という40歳の主婦を発見。
歳が離れているのが気になりましたが、不思議と魅かれるものがありました。

同僚には「年増好みっすか?」とからかわれましたが、メッセージを送ることに迷いはありませんでした。

欲求不満な主婦が探していたのは都合の良いチンチン

翌日の夕方、返信がありました。
内容は…

  • 旦那が海外出張のため長期不在で欲求不満。
  • お金に困ってるわけじゃ無いから条件付きでは無い
  • その代わり、満足させて欲しい

ここだけ読むと、なんか詐欺っぽいな…という印象で半信半疑でした。
LINE IDも併記してあったので、誘導業者ってやつかな?とも思いましたが、仮に業者ならブロックすればいいだけの話。


ワクメの人妻はアダルト目的の出会い

とりあえず、話をしてから判断するか…と思い直し、ID検索をして友達申請。
メル友からスタートする形になりました。

1週間ほどメッセージ交換をしていると、どうやら本当に出会いを求めている人だとわかってきました。
住んでいる場所も近いし、旦那さんも不在なので時間の都合も付きそうです。

思い切って「1回会ってみませんか?」と改めて切り出すと、快諾のメッセージが。
但し、条件として

  • 9時~15時は基本的にNG。
  • 既婚者なのでセフレ以上の関係は求めないこと。
  • 私が満足できなかった場合、即終了。

う~ん、なんか俺の方が都合の良いチンチンにされそうな条件だな…という第一印象(笑)


人妻との待ち合わせの約束にまで至りました

待ち合わせに指定されたのは、四街道駅近くにある「ファミリーマート四街道小学校前店」の駐車場。
彼女の家から近いようで、車で迎えにきてくれる…という話になりました。

自分の家は成田駅に近かったので、電車で1本、30分もかかりません。
千葉駅のごちゃごちゃしたところで待ち合わせより良いかな…と思い、約束の日時に四街道へ向かいました。

指定された場所についてLINEを送ると「後5分ぐらいで着きます。赤い車です。」と返信がありました。
ぼ~っとしながら到着を待っていると…

まさかのアウディ!

「お待たせ。○○君…かな?××です。はじめまして。」

「…あ、どうも…。○○です。は、はじめまして。」

「何緊張してるの?こんなおばさん相手に(笑)」

「いや、思ったより綺麗な人だし、車も高級車で…。俺、フリーターだし…。」

「別に君のプライベートには興味無いの。じゃ、乗って!」

イメージとしては「久保純子」っぽい感じ。
着ているものもシンプルだけど高級品な事は一目でわかります。

ユニクロコーデの自分とは雲泥の差。
完全に圧倒されましたが、車に乗せてくれたってことは一次面接は合格って事でいいみたいですね(笑)

美魔女のオモチャにされちゃった(笑)

「せっかくだし、ちょっと良いところ行こっか♪」と、上機嫌な彼女に連れて来られたのは八千代市にある「ウォーターホテルプラス」
安っぽいラブホとは違いなんだか高級そうです。

気後れはしましたが、ここまで来たら引き返すわけにも行かないし、美魔女とのチャンスを前に引き返す気もありません。

部屋に入ると、早速「じゃあ、脱いで貰おっかな~♪」と鼻歌交じりで上機嫌かつエロい仕草で抱きつかれました。

まるで新しいおもちゃを色々といじって遊ぶ子供のような感じです。

熟女とは言え久々の女の匂いに理性も吹っ飛び…。
気がついたら夢中でキスをしながら彼女の体を貪るように抱きしめていました。

「やだぁ…。そんなにガツガツしないの♪」

「だって…。そんな事言っても無理だって…はぁ、はぁ…」

「私で興奮してるの?嬉しいなぁ♪ じゃあ、気持ちよくしてあげるね」

「ちょっと待っ…。まだシャワー浴びてない…。」

あっという間にファスナーを降ろされたかと思うと、まさかの即尺。


ラブホに行ったらもうエッチモードの人妻

しかも、ねっとりとした舌遣いでかなり上手い&エロいフェラです。
予想以上の熟女のフェラテクに我慢しきれず、そのまま口の中へ…。

「早いよぉ…」と抗議のしていますが、その表情はとても嬉しそうでした。

休憩も兼ねて2人でシャワーへ。
熟女とイチャイチャしながらのお風呂は逆に新鮮でした。

しかも、身体も洗ってくれるのですがその時の指テクがまたエロくて、いちいち乳首やアナルを触って来ます。

会陰部を刺激されると強制的に勃起をしてしまい、そのまま鏡の前で立ちバック。
AVにありそうな光景でしたが、初めての体験にかなり興奮してしまいました。

2回戦が終わりベッドへ移動して、3回戦に突入。
正常位でフィニッシュしました。


飢えた性欲の人妻が自分を襲う姿に圧巻

さすがに4回目はちゃんと立ちませんでしたが、名残惜しそうにフェラをしてくるのでシックスナインの姿勢で手マンをしてイカせました。

人生の先生との出会い(大袈裟…じゃなくて)

部屋を出る時にカードを出すと「今日は私が出しておくからいいよ♪」と予想外の一言が。
どうやらお金に困っていない…というのは本当の話のようで、さらにホテル近くの「ロスアンジェルス」というイタリアンレストランで食事もご馳走になりました。

食事の席でお礼を言うと

「為替取引でお小遣い稼いでいるだけだし気にしないで♪」

という返事。

その代わりこれからも定期的に会って欲しい…という話もされました。
合格って事でいいんですかね?(笑)

気がつけば逆援助交際のような関係に。
セフレ&為替の先生が見つかり、今では色々教えて貰っています。

おかげでセックスも経済的にも充実した幸せな毎日です(笑)

エッチな主婦と会える→ワクワクメール


割り切り体験談